【リアル指向】insurgency【FPS】

ハイレベルなAIにハラハラドキドキ!撃たれたら即死亡・・・

今回ご紹介するのは「insurgency」というゲームです。

f:id:minayokobayashi:20170724195250j:plain

 

このゲームの特徴は、COOPモード(対AI)とPVPモード(対人)を選んで遊ぶことができるところと、撃たれるとほぼ即死なので撃たれないように慎重に進めなければならないところ。慎重に進めるには、立ち位置も重要です。味方より前に出ると撃たれて死亡するし、奥にいると気付いたら味方が全滅なんてことも。敵を倒しつつ、慎重に前進しなくてはいけません。

ルール

先ほど説明した通り、このゲームは、COOPモード(対AI)とPVPモード(対人)を選んで遊ぶことができます。そのほか、HUNTは敵(15人~20人)を探し出し、全滅させれば勝利できるなど、様々なゲームルールがあります。初心者にオススメなのは、COOPならcheckpoint、PVPならpush。

checkpointは、スタンプラリーのように目標を爆破、または確保しながら全員で進むため、MAPを覚えやすかったり、味方と息を合わせて上手く立ち回る練習になります。

pushは、防衛15人と攻撃15人に分けれてエリア防衛ORエリア確保するなど、かなりシンプル。人数が多いため、周りを見ながら動けます。初心者におすすめのルールです。

 

サーバー選び

このゲームは自動マッチではないので、自分で好きなサーバが選べます。サーバーを選ぶときのポイントは、上から順に選ぶこと。上にあるのは自分に近いサーバーで、下に行くほど重くなります。ご注意を!ただし、PIN200を超えるとほとんどの場合、蹴られますw

f:id:minayokobayashi:20170724194159j:plain

※この画像の右端の数字がそれぞれのサーバーのPINGです

 

武器のカスタム

このゲームでは、右下に出ているポイントを使って、装備を自由にカスタムすることが出来ます! ポイントは全員一緒なので、初心者でも、他のプレイヤーと同じ装備で戦うことができます。Steamゲームでは、上級者の装備が強すぎて初心者では歯が立たないゲームもありますが、insurgencyにはその心配はありません!

f:id:minayokobayashi:20170724194759j:plain

※MODで武器スキンを変えてますが、性能は同じです。

 

MOD(拡張データ)

insurgencyには、武器のスキンなどが変えられるMODがたくさんあります。スコープや効果音なども変えられるので、ぜひワークショップで見てみてください。おススメは、2倍スコープとドットサイトを両方使える便利なスコープのMODです!

f:id:minayokobayashi:20170720191635j:plain

Steam Workshop :: Leupold D-EVO [Zoom x 6] [ ported from Contract Wars ]

 

そしてこちらは、テロリスト側のスキンをジャージにするMOD。

f:id:minayokobayashi:20170720191549j:plain

Steam Workshop :: Slav Insurgents Mod

デフォルトのままだと、テロリスト側も米兵も似たような色ですが、ジャージを着せることで敵と味方の色を変えられるので、プレイしやすくなります。武器のカスタムや、スキンに課金要素が全く無く、MODで自由自在にカスタム出来るのも、insurgencyの魅力かもしれませんね。

いかがでしたか?

COOPが好き!現代戦が好き!だけど、重いのは無理!という方には、たまらないゲームだと思います。この記事を見て気に入った方はぜひこちらから☆ 7月30日まで75%OFF!

store.steampowered.com